RSS|archives|admin

CURSE CARBURETOR MONSTERS

2015.10.31 Sat
前回のコロッシー37564から2ヶ月位放置しおりましが・・・

千葉しぼり第2回展示会で開催されたディフォルメ選手権に参戦する作品を必死こいて捻り出しておりましたのです。

あまりブログの方では製作途中や雑記などは書き込まないようにしているのでtwitter方で製作の過程をご覧になられて方もいらっしゃるとおもいます。





展示会は皆様ご存知の通り、大盛況を超えるビッグ・バン盛況でたくさんのモデラーさんの力作がズラッと飾ってり、主催の千葉しぼりメンの頑張りっぷりが印象的な展示会でした。
元、千葉しぼりですが脱退してよかったと思ったりしました(笑)






CURSE CARBURETOR MONSTERS

IMGP0622_convert_20151031181643.jpg

つーわけで、この(空気を読まぬ完全アウェイなw)作品で参戦した訳です(笑)
開催が10月でハロウィーンの月だし、ベタなディフォルメ・アレンンジじゃないモノを造りたかったのでクラシック・モンスターをモチーフに遊んでみました。
ドクロボタンを押すとぶるっと振動するバイブな台座も、実際にボタンを押して振動を体感してくれた方には少しは印象に残っていただけたかな??と思います。。。


キノコのオバケがうようよしてる廃墟のお城で「呪いのキャブレター」(笑)によって永い眠りから目覚めた怪人達って妄想で造ってみました。



IMGP0627_convert_20151031181919.jpg

各キャラごとに記事を更新しますので全部見てくれたら幸いです(*^_^*)

スポンサーサイト
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:妖怪模型 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

U.F.B

2013.04.09 Tue
四月!!

新年度スタート!!

更なる進化!!

ネクスト☆ステージ!!な季節到来!!


どころか!!

40才コミュ障オッサン退化一直線!!

プラモも全然上達せん!!

悲しき老化の快速電車・・・orz



バックベアード様は見ている

018_20130409215844.jpg
車庫の物置を片付けてたら、サッカーボールの模様したまん丸いJリーグ弁当箱(当時モノw)みたいのが出てきたのでコレを使ってなんかオモシロいの作れないかなと思っていたところ、ツイッター上でFuMaさん主催の妖怪+機械な模型=「百機夜行」を見つけまして、是非とも参加したいなと思って作り始めたわけですw
017_20130409215841.jpg
蒸気機関車のような黒光りした金属を狙ってみましたが・・・・下手ですねorz

008_20130409215742.jpg
超ハイテクじゃなく、18世紀くらいの雰囲気で・・・昔の人が妄想してた未来の機械感が出たら成功だったのですが・・
004_convert_20130409215227.jpg


006_convert_20130409215304.jpg


016_convert_20130409215357.jpg
目玉は光らせるのも普通ですので、グリングリンと回転するようにしました☆
タミヤのギアボックスを一緒に選んでくれた平八!!サンクス!!
011_convert_20130409215332.jpg
一応レギュレーションで1/35スケールって決まってますんで、タミヤ1/35の将校?を改造したの置いときました。
このバックベアードを製作したマッド・サイエンシストな教授!!変態なのでペットは子カバ!!
18世紀!!研究が変態すぎて母国イギリスを追われる教授、アメリカに亡命→アメリカにて怪死→主を無くしたバックベアードは世界中の上空を今も浮遊している・・・って妄想ですw

z_cJTjM6Sb119aD1365512820_1365512967.jpg
毎度ながら机の周りにあるもので構成されてますwハンダ線やら、ガチャガチャの空容器とか・・・子カバもガチャです。
製作中は同じくバックベアードをモチーフに製作なさってる方もいたりと色々焦ったりもしましたが、無事完成して一安心です。
百機夜行の参加者の皆さんの作品がどれも楽しく製作されてる感が伝わってきて良い刺激になりました☆

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:妖怪模型 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |